Life_Style

【節約】同棲初期費用を抑える方法3選【同棲費用】

投稿日:2021年1月9日 更新日:

こんにちは、yassanです。
今回は「【節約】同棲初期費用を抑える方法3選【同棲費用】」を紹介します。

「同棲したいな~」と思っても、現実には高額の費用がかかりますよね。
せっかく気持ちが前に向いているのに、お金のハードルのせいで同棲できないのは、できれば避けたいものです。

初期費用を抑える最も効果的なのは、なんといっても引っ越し代を抑えることです。
額が大きいですが、合い見積もりをすることで簡単に引き下げることができます。

今回紹介するのは、そんなメジャーな費用の抑え方ではありません。
そこそこ効果的でかつ、誰でもできる3つの方法を紹介します。

①掛け布団を持ち込む

同棲を期にダブルベッドを検討している方も多いと思います。

この場合、ベッドフレーム・マットレス・シーツは新たにダブルサイズのものを買う必要があります。
ここにかかるお金はやむを得ないでしょう。

しかし、掛け布団は別です。
掛け布団はダブルサイズのものを購入する必要はありません。

なぜならば、お互いの家からシングルサイズの掛布団をそれぞれ持ち寄れば良いからです。
これは、もともとが実家であろうが、一人暮らしであろうが実現できる方法かと思います。

寝具ってあまり買う機会がないので、価格のイメージがつきにくいかもしれませんが、案外高いですよね。
僕も家具屋さんにダブルベッドを見に行ったとき、フレームが高すぎてがっくりしました。

掛け布団もそこそこするので、ここは抑えてシングルを持ち寄った方が経済的でしょう。
僕も実践しているのですが、今のところ何不自由ないですし、今後もダブル用の掛布団を買うつもりはありません(むしろ必要性を感じません)。

ちなみに、シングルを持ち寄るメリットは経済面だけではありません。
パートナーと布団の取り合いにならないし、洗う時にサイズが小さいので干しやすいというメリットもあります。

というわけで、ダブル用の掛布団は買わず、シングルのを持ち寄りましょう!

②大型家電は2人用を買わない

同棲を期に、大型家電を新しく購入しようとしている方も、少なくないと思います。
大型家電とは、冷蔵庫・洗濯機のことです。

もともと2人とも実家暮らしで、同棲を始めるというのであれば、2人用家電を買うのはわからなくもないです。
ですが、どちらかが1人暮らしをしていたのならば、そのまま1人用家電で続投することを提案します。

大型家電も、寝具同様に高いです。
あまり買い替える機会はないですから、なかなかイメージしにくいですよね。

高いから買うなというのもそうなんですが、
何よりも”必要ではない”んですね。

冷蔵庫

まず冷蔵庫です。
冷蔵庫に入れるものを想像してみてください。
野菜、肉魚、飲み物、調味料、冷凍食品、アイスでしょうか。

これが2人分になったからといって、250L超の冷蔵庫が必要だと思いますか?
僕は不要だと思います。

僕らが使用している冷蔵庫は、Panasonic NR-B145W という冷蔵庫です。
スペック上の容量は、冷蔵・冷凍合わせて138Lです。
僕らはほぼ毎日自炊しているので、食材や調味料は常に保管していますし、余ったご飯や肉類は冷凍保存しています。
(しいていうなら冷食がうどんくらいしかないので、その点は比較的少ないかもしれません。)
このライフスタイルでも、138Lあれば十分に感じています。

むしろ、250L超の冷蔵庫に2人暮らしで何を保管するのか教えてほしいくらいです。

洗濯機

次に洗濯機です。
洗濯機も、引っかかるのは容量ですね。

2人用には7kg以上の洗濯ができることを推奨していますが、本当に7kgもため込むんでしょうか。
仮に7kgもため込んだとしても、それだけの分を干すスペースはあるんでしょうか。

このように、週末だけ洗濯をする方は、大きくないといけないみたいな記述もあります。
これは、シンプルに2回に分けて洗えば解決します。
よって、大型の洗濯機は不要です。

とはいえ、洗濯機は大型の傾向があり、もともと1人暮らし用でもオーバースペック気味ではあるので、まだ良心的です。

布団など大きいものを洗う時に必要という意見もあるみたいですが、大きいものって掛布団や毛布ですよね。
それこそ、上述の①を活用すれば不要であることがわかります。

僕らは5.5kgの洗濯機を使用していますが、まったく問題ありません。
(最低でも2日に1回洗濯をするというルールの上での話です)

例外としては、
「これからは乾燥機付き洗濯機で時短するんだ!」とか、機能性を追求する場合は、買ったら良いと思います。
正直、乾燥機付き洗濯機は僕も欲しいです。

③引っ越す際に紙の本を全部売る

これは簡単そうでなかなか難しいですが、効果は十分にあります。

まず、紙の本を持つことによる引っ越しのデメリットは下記の通りです。

・作業の際の積み込みが大変 →労力がかかる
・段ボールによっては底が抜けるリスクがある →けがのリスクがある
・重いので運ぶのが大変 →けがのリスクがある
・引っ越しのたびに上記のデメリットを受ける

これらに加えて、紙の本を持つデメリットとして、場所を使ってしまうというのがあります。

電子書籍が大変すばらしいものだという気はありませんが、少なくとも紙の本のこのようなデメリットは払しょくできるものだと思っています。

というわけで、引っ越しを期に紙の本は全部売ってしまいましょう!

・・・と、理屈ではわかっていてもなかなかできませんよね笑
僕もそうでした。

これらの理屈がわかったけど、なかなか実行に移せない方におすすめの方法があります。
それは、2つあります。

①6か月以上開いていない本は、売る。または実家に置く。
②引っ越し先に本棚を用意しない

この2点です。
①は精神的負担を減らすため、②は物理的に許容できる量を減らすことができます。
これでハードルは下がるのではないかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

同棲初期費用を抑える方法を紹介しました。
ここで紹介したものは、実際に僕らも実践したものです。
誰でもできるものなので、費用に悩んでいる方はぜひ検討してみてください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

-Life_Style
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャッシュレス時代に最適な財布【FRANK GELARD】

こんにちは、yassanです。今回は「キャッシュレス時代に最適な財布【FRANK GELARD】」を紹介いたします。 昨今、キャッシュレスがかなり浸透してきました。現金を持つ機会が少なくなり、折り畳み …

【インスタグラム】自分の過去のストーリーズを見る方法【手順スクショ付き】

こんにちは、yassanです。今回は、【インスタグラム】自分の過去のストーリーズを見る方法【手順スクショ付き】を紹介します。 インスタのストーリーズって24時間で非表示になりますよね。それがストーリー …

【洗濯】Tシャツの臭いを消し去る方法【抜群】

こんにちは、yassanです。今回は「【洗濯】Tシャツの臭いを消し去る方法【抜群】」を紹介します。 Tシャツやカッターシャツの中に着る下着が「なんか臭いな….」と思ったことありませんか?特 …

オフハウス&ハードオフで様々な不用品を売ってみた【買取価格参考】

こんにちは、yassanです。今回は「オフハウス&ハードオフで様々な不用品を売ってみた」結果を紹介いたします。 オフハウスやハードオフに持っていくようなものって、大きかったり電子機器だったりで運ぶのが …

【iPhone】通知マークがうざい時の対処方法

こんにちは、yassanです。今回は「【iPhone】通知マークがうざい時の対処方法」を紹介します。 「iPhoneの通知がいつまでも残って鬱陶しいな…」「通知を消すためにアプリを一々開く …