バイク

【バイク】チューブレスタイヤのメリットデメリット

投稿日:

こんにちは、yassanです。
今回は「【バイク】チューブレスタイヤのメリットデメリット」を紹介します。

タイヤには、チューブタイヤとチューブレスタイヤがあります。
その二つには大きな違いがあります。

これまでチューブタイヤが一般的とされていましたが、昨今チューブレスタイヤの登場によって、チューブレスタイヤが主流になりつつあります。

実際、僕がHusqvarna TE250iのモタードに使っているタイヤ、“BATTLAX HYPRTSPORT S20 EVO”もチューブレス仕様になっています。

チューブレスタイヤって何?

チューブレスタイヤとは、その名の通り「チューブ」のないタイヤになります。

タイヤのチューブというのは、普段目にすることはありません。
というのも、チューブがタイヤの内側にあるからです。

自転車のチューブであれば、自転車屋さんにパンク修理をしてもらってる際などにみたことあるかもしれません。

というわけで、タイヤのチューブは内側にあるのですが、
このチューブから空気が漏れると、タイヤの張りがなくなり、しぼんでしまいます。
(いわゆるパンクですね)

チューブレスタイヤは、このチューブをなくし、インナーライナーというゴムのシートをホイールとリムの間に貼り付けて、チューブの代わりにしています。

やろうと思えば個人でもチューブレス化できるみたいです。
僕は怖いのでやりませんが。

チューブレスタイヤのメリットとデメリット

メリット 安全性が高い

チューブレスタイヤは安全性が高いです。

なぜならば、チューブレスタイヤは異物を踏むんでパンクをしたとしても急激に空気が漏れにくいからです。

チューブタイヤの場合は、チューブに穴が開くと一気にしぼんでしまいます。
したがって、突然パンクしてしまった時に制御できなくなり、事故につながります。

とはいえ、チューブタイヤが悪いわけではなく、チューブレスタイヤの方が比較的事故の可能性が低いよって話です。

メリット タイヤの温度上昇が抑えられる

チューブレスタイヤはタイヤの温度上昇が抑えられます。

チューブレスタイヤは、空気がリムに直接触れているため放熱性能がチューブタイヤに比べて高いです。

単純な話、密閉した筒に熱を当てるのと、一面に穴を開けた筒に熱を当てると、後者の方が放熱性が高いことはわかると思います。

温度上昇が抑えられると、破損の可能性が下がりますし長持ちするでしょう。

デメリット① リムとの結合部から空気が漏れて故障する場合がある

チューブレスタイヤは、リムとの結合部から空気が漏れて故障する場合があります。

このリムとの結合部から空気が漏れて故障するというのは、チューブタイヤではほぼほぼあり得ないでしょう。

放熱性の高さがメリットではありますが、それが故にリムとの結合部が弱くなってしまうのですね。

僕もこのパターンでパンクしたことがあります。

こんな感じでパンクしちゃいました。
ある日、タイヤを交換して走り出すと異常に曲がりにくくてパンクに気付きました。

表面の外観に異常がなかったので、バイク屋さんに見てもらうとリムとの結合部〜とのことでした。

どのように修理したのか、まではちょっとわからないのですが、とりあえず修理してもらいました。

というわけで、このようなパンクの仕方が実際にあるのがデメリットとしてあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これから新品のタイヤを買う人は、チューブレスタイヤにするとは思うのですが、
チューブタイヤとの違いを知っておくと、バイクについてより深い知識ガミにつき、バイクライフがより充実したものになると思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

-バイク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【バイク】免許取得から乗り始めるまでにかかる金額を計算してみた

こんにちは、yassanです。今回は「【バイク】免許取得から乗り始めるまでにかかる金額を計算してみた」を紹介します。 バイクってとっても素晴らしい趣味ですよね。これから始めたい方も、誰かに勧めたい方も …

買って損なしオールラウンドヘルメット!ZEALOT MadJumper2【レビュー】

こんにちは、yassanです。今回は『ZEALOT MadJumper2(FRP製)』のレビューをいたします。 ZEALOT Madjumper2はこんな感じのヘルメットです。 かっこいいですね。こち …

【バイク】サイドスタンドの交換方法【初心者向き】

こんにちは、yassanです。今回は「【バイク】スタンドの交換方法【初心者向き】」について紹介します。 バイクに乗っていると、「タイヤを交換したからスタンドを交換したい」「バイクの傾きが弱くてこけそう …

ハスクバーナTE250iをモタード化するメリット【Husqvarna TE250i 2020 インプレ】

こんにちは、yassanです。今回は、「ハスクバーナTE250iをモタード化するメリット」を紹介いたします。TE250iはツーストロークのエンデューロバイクですので、競技用に使われます。一方で、ナンバ …

【対策】もしもバイクに乗っていて車に煽られたら

こんにちは、yassanです。今回は「【対策】もしもバイクに乗っていて車に煽られたら」を紹介します。 煽り運転、怖いですよね。法改正によって罰則が厳しくなったので、件数は減るとは思いますが、もしも遭遇 …