Life_Style その他

【Kindle Unlimited】僕がKindle Unlimitedを解約した理由【サブスク】

投稿日:2020年2月16日 更新日:

こんにちは、yassanです。
今回は、僕がKindle Unlimtedを解約した理由を紹介します。
Kindle Unlimitedを契約するに至った経緯から、メリットとデメリットが伝わったら良いなと思います。

最後に、オマケとして僕の考えた最強の利用方法をご紹介します

意気揚々とKindle Unlimitedを契約

2019年5月、僕は「ゲーム界のトップに立った天才プログラマー 岩田聡の原点:高校同級生26人の証言」という書籍が読みたくなり、探していました。

新書は普通に高いし、中古書店を探すのは面倒だし、ネットで中古本を買うのはクレカ登録をしなくちゃならない(当時はクレカ登録を嫌がっていた)し、どうしようかなと思っていました。
そんなとき、Amazonの書籍のページに「読み放題で読む」というボタンがあることに気がつきました。
月額980円で特定の書籍が読み放題!という解釈よりも、
この書籍が980円で読めて、なおかつ今月だけ特定の書籍読み放題!と解釈をし、
いっちょやってみるかと思って登録しました。

思った通り、書籍はとても面白く大変満足しました。
電子書籍は、とっつきにくさはあったものの、コンテンツのおもしろさから普通に最後まで読めてしましました。

すっかり味を占めて、今月分はもう払ったんだし、このまま別の書籍をライブラリにぶちこんで色々読むぞー!と思い、片っ端からダウンロードしました。

気付いたら利用していない

そんなこんなして、1ヶ月経ち。
正直、岩田聡の原点を読み終えてから、他の書籍はダウンロードするだけでほぼ読むことはなく放置していました。
当時の心境としは、「まぁ利用していないとはいえ、月980円だし、そのうちまた読みたい本が出てくるかもしれないし、そのまま継続しとこ」といった具合に契約したままにしていました。
つまり言い換えると「解約するのがめんどくさかった」のです。

そんなこんなして、3ヶ月経ち。
ある日「任天堂“驚き”を生む方程式」が読みたくなりました。

同時に、Kindle Unlimitedの存在を思いだし、探してみましたが、残念ながらこちらの書籍はUnlimitedで読むことはできない様子でした。
仕方なく、普通にKindle版を定価価格で購入して、Kindleで読みました。

書籍はとても面白く、以下略。

この頃から、あれ、俺Kindle Unlimited全然使ってなくね?って思いました。
でも「解約するのがめんどくさかった」ので放置しちました。

サブスクの見直しを気に解約

月日が経つのは早く、2020年1月。
色々な大掃除が間に合わず、サブスクリプションの見直しを年始にしておりました。
なぜさぶすくりぷしょんを見直そうと思ったのは、単純に生活費を下げたいから。
当時の僕が契約していた「Amazon Prime」と「Kindle Unlimited」だけです。
(通信キャリアをサブスクとするかはわかりませんが、僕はLINE mobileとマイネオ(2回線)契約しており、そのプランの見直しも行おうという魂胆です)

さて、当時(も今も)かつかつな僕は1円でも生活費を下げたいと思っていました。
そこで、目についたのが「Kindle Unlimited」です。
月額980円とはいえ、1年続けば980円×12ヶ月=11760円で、これはなかなか手痛いです。
(いやいやそうではなく、たった980円で読み放題なのはむしろすごく恵まれているしお得だぞ!)
そもそも金額の問題よりも、利用していないことが1番の問題です。

というわけで、せっかくお金払っているんだしなんか読もう!と思い、またしてもKindle Unlimitedで色々ダウンロードしました。
もう結果はお分かりですよね。全然読みませんでした。

2020年1月をもって、解約いたしました。

僕の考えた最強の利用方法

それでは、最後に僕の考えた最強の利用方法を紹介いたします。
僕と似たような性格というか感性を持った人には有効(無駄なくお金を支払い最大限にサービスを利用できる)だと思います。

そもそも、僕はなぜKindle Unlimitedで本を読まなかったのだろうということです。
理由は簡単で、僕の場合「読みたい本が明確に決まっている」からです。
Kindleはあくまで本を読むためのツールというかUIであって、そこにyoutubeや検索エンジンのような「探す楽しさ」を見いだせなかったみたいです。
そして、この「探す楽しさ」は本屋さんでやる方がずっと楽しいんですよね。
(とはいえ、最近は誰かのおすすめを選ぶことが多いですが…)

少し話が逸れてしまいました。
つまり、僕と同じく「読みたい本が明確に決まっている」人の最強の利用方法は、『Kindle Unlimitedを1ヶ月だけ契約する」です。
ワンクリックしたらすぐに本が読めるので、書籍の実体が届くよりも圧倒的に早く書籍を読むことができますし、読みたい本が980円以下の場合はお得だからです。

いかがでしたでしょうか。
あなたにとって、サブスクをただ使うだけでなく、自分にあった使い方を考える機会になれば幸いです。

読んでいただきありがとうございました!

-Life_Style, その他
-

執筆者:

関連記事

【要約よりもう一歩!】人生が本当に変わる「87の時間ワザ」時間術大全【レビュー】

こんにちは、yassanです。今回は、《人生が本当に変わる「87の時間ワザ」時間術大全》のレビューをしたいと思います。この書籍について、なんとなく興味があるけどどんな内容かな?要約サービスで当たり本か …

バイク友達を持つ3つのメリット

こんにちは、yassanです。今回は「バイク友達を持つ3つのメリット」を紹介します。 バイクは運転するのは一人ですし、乗車するのも基本的に一人なので、一人でも楽しめる趣味の一つでもあります。 また、バ …

インスタントのデカフェコーヒー4種を飲み比べてみた

こんにちは、yassanです。今回は「インスタントのデカフェコーヒー4種を飲み比べてみた」を紹介します。 昨今の技術の進化によって、インスタントコーヒーのクオリティは非常に良くなりました。最近では「イ …

iPad Proのポテンシャルを32倍引き出せるアイテム4選

こんにちは、yassanです。今回は「iPad Proのポテンシャルを32倍引き出せるアイテム4選」を紹介いたします。 iPad Proをお持ちの皆様、iPad Proを使いこなせていますか? iPa …

【振り返り】TE250iを購入して1年経ちました【Husqvarna】

こんにちは、yassanです。今回は「【振り返り】TE250iを購入して1年経ちました【Husqvarna】」を紹介します。 私事ですが、2019年6月からバイク(CBR250R)に乗り始め、2019 …

yassanさんのプロフィール写真

yassan
インフラエンジニア。
独学でインフラ・クラウドについて学んでいます。
大阪 / 20代後半 / 決闘者 / FE / AWS-SAA

twitter: @yassan10787859