Motor_Bicycle

【住所変更】250ccバイクのナンバー交換方法【必要書類】

投稿日:2020年12月3日 更新日:

今回は、250ccバイクの住所変更によるナンバー交換の方法を紹介します。
(厳密には249ccですが)
スムーズに手続きを進めるためのポイントも記載しています。
ぜひご参考ください。

必要なもの

陸運局に持っていくものは以下の通り。

  • ナンバープレート
  • 新住所の住民票
  • 軽自動車届出済証
  • 印鑑
  • ナンバープレート代(僕の場合は900円でおつり)

自走しない人は、ナンバープレートを忘れないように注意しましょう。

ちなみに、印紙は不要です。

手続きするところ

手続きするところは陸運局です。
旧住所の管轄の陸運局ではなく、新住所の管轄の陸運局に行きましょう。

陸運局は場所によっては広いところもあるので、時間ギリギリにいくのはやめた方がよいです。
着いてから書類を書く作業が必要なので、最低でも1時間前に到着しといた方が良いでしょう。

スムーズに進めるためのポイント

①月曜日や末日に手続きしにいくのはやめよう

陸運局には、バイク以外にも自動車のナンバー交換に来ている方がいらっしゃいます。
個人の場合ももちろんありますが、ディーラーの方もたくさんいます。

車の場合は、手続きがバイクより大変なので、ディーラーが代行するのが一般的見たいです。
そんなディーラーの方たちが、お客さんの手続きを一括でやるので、タイミングが悪いと混雑します。

月曜日(土日は陸運局が空いていないので月曜日に手続きをしようとする)や末日は特に混雑するみたいです。
なんでもない平日に手続きに行くのが良いでしょう。

②自賠責のシールははがしておこう

自走で行かない人に限りますが、自賠責のシールははがしておくと良いでしょう。
ナンバーを返すときに、シールはそのままお使いくださいと、その場ではがして保管するように言われます。

自賠責のシールはよくもわるくもはがしにくく、焦ってやると爪の間に入ったりして危険なので、あらかじめはがしておくのが良いでしょう。
また、新ナンバーをもらうまでずっと手にくっつけておくわけにもいかないので、シールを貼るものもあると良いですね。

以上、ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

-Motor_Bicycle
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

公道走行可能250ccのオフロードバイク4選

こんにちは、yassanです。今回は「公道走行可能250ccのオフロードバイク4選」を紹介いたします。 昨今のオフロードブームに便乗して、オフロードに挑戦してみたくなった方も多いのではないでしょうか。 …

【バイク】ABS搭載車に乗るメリット【安全装置】

こんにちは、yassanです。今回は「【バイク】ABS搭載車に乗るメリット【安全装置】」を紹介します。 飛行機や四輪でお馴染みのABSですが、バイクでも使われている車体が多くあります。バイクgooなど …

【応急処置】エンジンがかからないときはチョークを引いてみよう!【バイク】

こんにちは、yassanです。今回は「【応急処置】エンジンがかからないときはチョークを引いてみよう!【バイク】」について紹介します。 皆さんは、バイクに乗ろうとした時に「エンジンがかからない!」という …

バイク友達を持つ3つのメリット

こんにちは、yassanです。今回は「バイク友達を持つ3つのメリット」を紹介します。 バイクは運転するのは一人ですし、乗車するのも基本的に一人なので、一人でも楽しめる趣味の一つでもあります。 また、バ …

【簡単】バイク友達を作る方法3選

こんにちは、yassanです。今回は「【簡単】バイク友達を作る方法3選」を紹介します。 趣味は他の人と共有することで、楽しさを倍増させたり、新しい発見ができますよね。バイクも同様に、友達を作ると、より …